エアコン連動型、GPSデバイス、子どもや離れて暮らす家族の安否を確認できる見守りグッズ4選

2020年06月12日@DIME

  

外出中の子どもの居場所がすぐに確認できたり、離れて暮らす親の材質状況が確認できるアイテムをご紹介。

ダイキンが離れて暮らす家族の在室状況も確認できるルームエアコン連動型見守りシステム「Daikin Support Life」を発売

ダイキンは、ルームエアコン連動型見守りシステム「Daikin Support Life(ダイキンサポートライフ)」を発売した。価格はオープン。 本製品は、離れて暮らす親に頻繁に会いづらく毎日電話するなどしていた家族の負担や、過度に干渉されることにストレスを感じる親などのニーズに応える新たなシステム。

【参考】https://dime.jp/genre/927001/

位置情報の特定、防犯ブザー、保護者と音声でメッセージのやり取りもできる児童・高齢者見守りデバイス「otta.g」

ottaは、 児童や高齢者を地域のみんなで見守るサービス「otta(読み:オッタ)」の新製品「otta.g」を今秋発売する。ottaは、 Beacon技術を活用した見守り端末と見守りルーター、 ユーザーのスマートフォンのネットワークで、 位置情報を記録・通知するサービス(ottaタウンセキュリティ)として、 2015年4月に本格的なサービスを開始。

【参考】https://dime.jp/genre/923871/

いつでもスマホで子どもの居場所を確認できるIoTBankのGPS見守りサービス「まもサーチ」

IoTBankは、GPSの位置情報を使用した見守りサービス「まもサーチ」を開始した。 「まもサーチ」は、スマホアプリをダウンロードして、簡単な登録をするだけですぐに利用できる見守りサービス。面倒な回線契約や設定は不要で、事務手数料や解約金もなく、端末を購入後、月額または年額の通信料のみで利用することができるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/903521/

下校中の子どもの居場所をすぐに確認できる!メッセージの送受信もできるGPSみまもり端末「coneco」

今、下校中だけどちゃんと帰れてるかな? 遅いけど何かあった? そんな”子供を持つ親の不安"に焦点をあて、メッセージでコミュニケーション"ができるみまもり端末が『coneco』だ。

【参考】https://dime.jp/genre/926397/