SIM内蔵だから取り付けるだけで通信可能 見守りに使えるIoT電球「HelloLight」を+Styleが発売

2020年04月03ガジェット通信

  

プラススタイルはSIMを内蔵したLED電球「HelloLight」を発売しました。複雑なWi-Fiの設定をしなくても通信でき、見守り用途に利用できるのが特徴です。+Styleでの販売価格は1万780円(税込み)。

「SORACOM IoT SIM」を内蔵し、LPWA(LowPowerWideArea)のLTEモジュールとの組み合わせにより、700MHz/800MHz/1.8GHz/2.1Ghzの帯域で基地局に接続。クラウドを介して登録したメールアドレスやLINEアカウントに電球の点灯を通知できます。

電球としては、一般的なE26口金を採用し、明るさは40W。通常の電球と同様、設置に特別な工事は不要。

設置後3か月間、スタンダードプランが無償で利用可能。4か月目以降はスタンダードプランかベーシックプランの契約が必要になります。

スタンダードプランは設定時間帯に点灯・消灯がない場合に設定時刻に通知する「検知期間」、点灯すると即時に通知する「点灯検知」のサービスが利用でき、契約者本人のLINEアカウント1つ、メールアドレス5つまでに通知可能なプランで、月額450円(税別)。ベーシックプランは24時間点灯・消灯がない場合、翌10時に通知する「検知期間」のサービスが利用でき、メールアドレス1つにのみ通知するプランで月額150円(税別)です。